YouTube 著作集 Japanese Society and Culture in Perspective
トップページ

「離れ小島」ハンス・ブリンクマン作(1966年)

ハブリオピニオン ハブリ日記 Attention!

時間を惜しむ暇があったら

泳ぎだそうぜ

そうしないと、石のように沈んじまうよ

時代は、変わっているんだぜ

The times They Are A-Changin’ by Bob Dylan(溝口広美訳)

ベトナム戦争が進行中の1964年に、ボブ・ディランが作った曲ではあるが、去年もしくは先月、いや先週、作られた曲と言ってもおかしくない。「時代は、変わっているんだぜ。」それとも、いつも同じ?英国マンチェスターとロンドンで発生したテロ、駆けつけ警護を付与して派遣された自衛隊の任務地南スーダンで起きている想像を絶するような飢饉、トランプ大統領のパリ協定離脱宣言など、卑劣な殺戮、非情な天災、そしてホワイトハウスから発信される、無責任なツイートや即座の思いつきのような決定のニュースと共に、日々が過ぎていく感がしてならない。

地震列島と言われてはいるが、比較的平和な日本に住んでいるハブリチーム。半世紀前にハンス・ブリンクマンが描いた絵をご覧ください。緑の茂みと岩の間で、あるいは枯れ木と新緑豊かな若木の間で立ち往生しようとも、水平線に浮かぶ島を目指そうではありませんか。ハンスいわく、「それが大事なのです。」