ハンス・ブリンクマン
YouTube 著作集 Japanese Society and Culture in Perspective
トップページ

撮影:Hans Brinckmann

Welcome Gallery ハブリ日記 Attention!

5月/6月号のハブリサイトへようこそ!

福岡の緑地に咲いている白詰草の蜜を味わっているてんとう虫。お昼ご飯でしょうか?江戸時代にオランダから持ち込まれた白詰草の名前の由来を、このたび初めて知りました。詳しくはハブリ日記をお読みください。

新型コロナウィルス感染の影響で、ハンス・ブリンクマンの新著の出版が予定より遅れています。2005年に出版した自伝The Magatama Doodle – One Man's Affair with Japanに70ページほど補足を加え、日本を去った1974年から現在に到るまでの自分と日本との関わりについて振り返ってみました。絶版になった自伝の中古本は、現在アマゾンのオンラインショップで1,300ドルという高値がつけられています。根強い人気の表れでしょうか。

The Call of Japan: A Continuing Story – 1950 to the Present Day 近日発売予定!
アマゾンから予約注文をご希望の方は、こちらへどうぞ。